【食宅便の評判と口コミ】高齢者にとってのメリットとデメリットとは?

【食宅便の評判と口コミ】高齢者にとってのメリットとデメリットとは?

お父さんのために「食宅便」を利用したいけど、評判はどうだろう?

こんな疑問にお答えします。

高齢な親や祖父母と一緒に暮らしていると、食事の準備に苦労することが多いでしょう。高齢者の食事には、味付けや柔らかさを意識した調理が求められるからです。

離れて暮らしていると食事を届けないといけないので、さらに手間がかかります。毎日続けていると疲労とストレスが溜まって危険です。

そこで、毎日の手間を省くために宅配弁当サービスが注目されています。なかでも高齢者に人気なのが「食宅便」です。

この記事では「食宅便」の評判と口コミ、特徴をまとめて紹介します。記事を読むことで、安心して毎日の料理をラクにできますよ。

\ 【初回特典あり】いまならお得! /

目次

食宅便のリアルな口コミと評判とは?

食宅便のリアルな口コミと評判とは?

Twitterで食宅便の口コミを集めました。実際に利用している人たちのリアルな評判なので、ぜひ参考にしてください。

食卓便の悪い口コミと評判

  • 冷凍庫に保存している状況でも次の弁当が届く
  • おかずによって温め温度に差がある
@takano_xx

食宅便さん、3回目が届きました。前のが2食残ってるから16食あります。母と二人で2週間あれば食べきれるかな。

定期コースで注文すると、毎週や隔週で弁当が届きます。冷蔵庫に在庫が残っているなら、配送スキップを使うのがおすすめです。

@civ_penguin

食宅便唯一の欠点は品目によって温まり方に差があるので一回じゃうまくチンできないことがある点(弁当全般そうではあるけど)

同じパックに入っていても、食材の大きさや硬さによって温まる時間が異なります。心配なら目安より長めに温めるとよいでしょう。

食宅便の良い口コミと評判

  • ひとり暮らしで利用。美味しさに満足
  • 家族用として利用できて嬉しい
  • 副作用できついときも活躍した
  • 祖父母にも安心のやわらかさと
  • メニューが豊富で飽きない
@meat_kagaya

糖尿病だし独り暮らしだし、というわけで食宅便の低糖食を利用しています。 これが美味しくて、最初に取ってた大手宅配弁当から切り替えてしまいました。

食事の準備が面倒なひとり暮らしでも安心して利用されています。某大手サービスから切り替えるほど、宅配食の満足度が高いようです。

@minon82minon

自分だけなら有るもんで済ませたり食べないこともあるけど家族がいるとそうもいかないので食宅便は嬉しいです。

家族がいると適当な食事で済ますことはできませんね。宅配食は家族の栄養面も考えられているので安心です。

@mdri3100

母の抗がん剤の副作用が辛いときにいいな〜と思ってお試しに買っておいたら今日ついに活躍。糖質制限メニューあるし、美味しいみたい

運動不足で肥満気味の高齢者には、糖質制限メニューもおすすめです。余分な糖質を摂らずに、栄養バランスを考えられた弁当を食べられます。

@entbento

食宅便のやわらかい食事 祖父母にプレゼントすべく、まずは自分たちでやわらか食を試してみることに。5品あるのも嬉しい!ほぼ舌でつぶせる柔らかさでした。

チキンカツやビーフストロガノフが舌でつぶせる柔らかさで届きます。噛む力が弱い高齢者でも食べやすく人気です。

@takano_xx

食宅便さんのおまかせコース、定期購入することにしました。カロリーも控えめだしメニュー豊富で飽きそうにないかな。

「食宅便」はコースもメニューも豊富です。定期購入でも飽きないので、安心して利用できます。

今なら初回特典でお得!

高齢者目線での「食宅便」5つのメリット

高齢者目線での「食宅便」5つのメリット
高齢者にとってのメリット
  1. 高齢者が喜ぶコースが豊富
  2. ご飯や味噌汁の追加が可能
  3. 和洋中の幅広いメニュー
  4. 宅配弁当の安全性が高い
  5. 受け取りタイミングを合わせやすい

「食宅便」はどの年代でも満足度の高い宅配弁当サービスです。ここでは高齢者目線での5つのメリットを紹介します。

食宅便のメリット① 高齢者が喜ぶコースが豊富

食宅便には、高齢者が喜ぶコースが豊富です。なかでも人気なのは下記のコースです。

  • やわらかい食事・・・見た目は普通のお食事のまま、歯ぐきでつぶせるやわらかさ
  • 低糖質セレクト・・・1食あたりの糖質を10g以下に抑えたメニュー
  • 塩分ケア・・・1食あたりの塩分を2.0g以下に抑えたメニュー
  • おまかせコース・・・栄養バランスを考えたメニュー

噛む力が弱まってきたら「やわらかい食事」、健康的で元気なら「おまかせコース」を利用するとよいでしょう。

弁当は7食分が1セットで届きます。7食すべてメニューが異なるので。飽きずに食べられるのも特徴です。

そのほかにも「カロリーケア」や「まんぷく亭」コースもあります。気になるコースはぜひチェックしてみてください。

>> 「食宅便」のコース一覧はこちら

食宅便のメリット② ご飯や味噌汁の追加が可能

食宅便はご飯や味噌汁を追加で注文できます。おかずだけでは物足りない高齢者も安心です。

冷凍の宅配弁当は増えていますが、おかずのみのサービスが多いです。「ご飯がないと嫌だ!」「ご飯を炊くのが面倒くさい!」という高齢者にとって、ご飯を追加できるサービスは魅力的です。

冷凍ご飯とフリーズドライの味噌汁が一般的ですが、常温のご飯 や もち麦ご飯 の注文も可能です。体調や好き嫌いによって選べるのは嬉しいですね。

食宅便のメリット③ 和洋中の幅広いメニュー

食宅便は弁当のメニューの多さも魅力です。7食セットの定期便を注文するだけで、和洋中のメニューが味わえます。

たとえば、高齢者に人気の「やわらかい食事」コースを注文すると下記のメニューが届きます(時期によってメニューは変わります)

  • 肉じゃが
  • オムカレー
  • 白身魚の香草焼き
  • 鯖(サバ)の山椒煮
  • 豚肉の黒酢あんかけ
  • 豚肉の胡麻味噌炒め
  • 鱈(タラ)の和風あんかけ

定期コースを注文するときに、実際に届くメニューが確認できます。定期便は送料も半額になるので、さらにお得です。

「やわらかい食事」コースには、A〜Eまで異なる構成の弁当があります。

食宅便のメリット④ 宅配弁当の安全性が高い

食宅便は安全性の高い宅配弁当サービスです。

  • 全国各地から旬の食材を厳選
  • 高齢者施設でも利用される食事
  • 日清医療食品の管理栄養士/栄養士がメニューを考察

全国から厳選した食材をもとに、管理栄養士たちがメニューを考案します。高齢者施設でも利用されるほど、安全性の高い弁当です。

食材選びや栄養バランスを考えた食事を作るのは、プロの料理人でも大変です。温めるだけで安全性の高い食事ができるのは便利です。

けんぼう

元料理人のぼくでも大変なので、ご家庭でやるのは相当大変ですよ。

食宅便のメリット⑤ 受け取りタイミングを合わせやすい

食宅便は、弁当の受け取りタイミングを合わせやすいのが魅力です。弁当を注文のときにお届け日時を指定できます。

  • 午前中
  • 14〜16時
  • 16〜18時
  • 18〜20時
  • 19〜21時

午後は2時間単位で指定できます。家族の仕事や、高齢者のデイサービスなど、外出の予定があっても調整が簡単です。

お届け日時の指定は、注文日から4日後以降で利用できます。日程に余裕を持って注文してください。

\ お届け日時を指定するならお早めに! /

高齢者目線での「食宅便」2つのデメリット

高齢者目線での「食宅便」2つのデメリット
高齢者にとってのデメリット
  1. 冷凍庫がいっぱいになる
  2. 少量の注文ができない

高齢者にとってメリットが多い「食宅便」ですが、デメリットもあります。注文を検討するなら、デメリットもしっかり抑えておきましょう。

食宅便のデメリット① 冷凍庫がいっぱいになる

食宅便を注文すると、冷凍庫がすぐにいっぱいになります。1回の注文で7食分が届くからです。

弁当はひとつずつ包装されています。包装状態のサイズは、縦230mm×横170mm×高さ40mmです。

冷凍弁当なので冷蔵庫や常温での保存はできません。弁当が届く前に、冷凍庫のスペースを確保しておきましょう。

冷凍なので形や中身が崩れることはありません。重ねたり、立てて保存してもOKです。

食宅便のデメリット② 少量の注文ができない

食宅便は1回の注文で7食分が届くため、少量の注文ができません。さまざまなコースがありますが、どれも基本は7食1セットです。

初回のみお試しとして4食セットが注文できます。かしこい人は、お試しで満足したら定期便を利用しています。

弁当以外の食事をする機会が多いなら、定期便のお届けペースを隔週や月1回にするとよいでしょう。

>> 送料無料のお試しコースはこちら

【食宅便】高齢者におすすめのコースの価格と向いている人とは?

コース名価格
お試しセット1,980円(1食あたり495円)
やわらかい食事4,340円(1食あたり620円)
低糖質セレクト3,920円(1食あたり560円)
塩分ケア4,340円(1食あたり620円)
おまかせコース3,920円(1食あたり560円)

食宅便には現時点で10以上のコースがあります。ここではお試しセットと、高齢者におすすめのプランだけを紹介します。

食宅便「お試しセット」の価格

食宅便には初回限定で4食のお試しセットがあります。ボリュームや味に満足できるかを確かめることが可能です。

お試しセットは4食で1,980円(1食あたり495円)です。下記のコースなら、同じ価格でお試しセットが注文できます。

  • おまかせコース
  • 低糖質セレクト
  • 塩分ケア
  • たんぱくケア
  • カロリーケア
  • やわらかい食事

栄養価と安全性の高い食事なのに、コンビニ弁当よりも低価格です。お試しセットを使ってみるだけでもおトクです。

けんぼう

冷凍保存できるので、いざというときに便利ですよ。

食宅便「やわらかい食事」の価格

やわらかい食事コースは、7食セットで4,340円(1食あたり620円)です。

食宅便のコースのなかでもっとも高齢者におすすめです。

見た目は普通の弁当ですが、歯ぐきでつぶせるほどやわらかく調理されています。噛む力や飲み込む力が弱まっている高齢者でも安心です。

食宅便「低糖質セレクト」の価格

低糖質セレクトのコースは、7食セットで3,920円(1食あたり560円)です。

1食あたりの糖質を10g以下に抑えたメニューです。肥満が気になる高齢者におすすめです。

7食セットが7パターン公開されています。気になるメニューをチェックして注文するとよいでしょう。

食宅便「塩分ケア」の価格

塩分ケアのコースは、7食セットで4,340円(1食あたり620円)です。

1食あたりの塩分を2g以下に抑えたメニューです。塩分を控えめにしたいけど、減塩ではもの足りない高齢者におすすめ

「海鮮味噌煮込み」や「タラのムニエル」などのメニューが、塩分2g以下なのは魅力的です。

食宅便「おまかせコース」の価格

おまかせコースは、7食セットで3,920円(1食あたり560円)です。

高齢者だけでなく、幅広い年齢層に人気のコースです。健康面に問題がない高齢者におすすめです。

7食セットを2パターン取り扱っています。週ごとにメニューも変わるので、飽きずに食べ続けれます。

食宅便は高齢者の体調にあわせた安心のメニューが選べる!

食宅便は高齢者の体調にあわせた安心のメニューが選べる!
食宅便の口コミと評判まとめ
  • 高齢者の健康状況によってコースを選べる
  • 高齢者に人気のコースはお試しセットでお得
  • 消費ペースによって配送タイミングを調整できる
  • 定期便は7食セットなので冷蔵庫のスペース確保が必須
  • ご飯の追加や配送日時の指定など、自由度が高いサービス

この記事では、高齢者におすすめの宅配弁当サービス「食宅便」の口コミと評判をまとめて紹介しました。結論として、「食宅便」は自信を持って高齢者におすすめできるサービスです。

やわらかい食事や、塩分ケアのコースなど、健康状況によってコースが選べます。初回はお試しコースの利用がお得です。

定期便は送料が50%OFFで注文できます。注文し忘れることがなく、設定したペースで届くので便利です。

ご飯や味噌汁の追加注文もできるので、自宅で用意するのが面倒くさくてもOK。食事の用意をちょっとラクしたいときのために、お試し注文で冷凍保存しておくのもよいですね。

\ いまならお試しセットがお得! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次